FC2ブログ

新しい惑星にハワイアンネームを

2008年09月19日
0
0
スピリチュアル
アロハストリート「日刊ローカルニュース」より:



国際天文学連合は、2005年にその存在が発表されていた

小型の惑星「2003EL61」を、ハワイ神話に登場する豊穣の女神にちなんで

「ハウメア(Haumea)」と命名することを承認した。

新しい惑星は、太陽系第5の惑星で、冥王星と同じカテゴリーに分類されている。



 「ハウメア」は、丸い球状の惑星とは異なった太い葉巻または

細長い卵のような形をしており、天文学者は「数十億年間、宇宙空間で衝突を繰り返しながら

高スピードで回転を続けたことで、惑星の形が球状ではなくなったのではないか」としている。



このほか、「ハウメア」には2つの衛星があることも判明しており、

それぞれの衛星は「ヒイアカ」と「ナマカ」という女神の2人の子どもの名前が命名された。

  

     ★☆ ★☆ ★☆ ★☆ ★☆ ★☆ ★☆ ★☆



「ハウメア」 (女神ペレの母 )は、人生を送るために必要なものを、

溢れんばかりに供給してくださる女神なのですよ。

それで豊穣の女神と呼ばれているのです。



あなたも、何か必要なものがあったらお願いしてみてください。
関連記事
スポンサーサイト
MAHINA
Posted by MAHINA
「MAHINA」= 月 という名前の由来。
Hawaiiでも限られたハワイアンネームを授けることのできる、私の恩師である「Kumu Karen Leialoha Carroll」から感謝と共に頂きました。

 立ち寄って下さってありがとう
         
笑顔溢れる生活って幸せですね。
私は、これからの人生の目標で、ひとつだけ決めたことがあります。
たとえ今どんな状況にあったとしても「笑顔になれる種を撒きながら歩んで行こう」って。
その中の一粒の種がどなたかの心に光となって届き、心に撒いた種が実を結び笑顔の花が咲きますように。
波乱万丈な人生を支え続けて下さっている方々に心から「ありがとう!」

気ままなBLOGですが、これからも宜しくお願いいたします。

Comment 0

There are no comments yet.

Leave a reply